女性の加齢臭の悩み経験談|女性でも更年期をすぎるとおじさんの臭いがしてくる!?

【44歳女性】
40代に入ってから自分の汗の臭いが気になるようになりました。

正確に言うと、汗が下着に染み付いた臭いです。

洗濯して乾いた時にはにおいは落ちたように思えるけれど、着ているうちにまだなんだか汗臭くにおい出す…という状態です。

若い頃はスポーツをして大汗をかいてもこのようなことはなかったのに、これが加齢臭というやつか!と気付いたときはとてもショックでした。

原因は汗だと思うのですが、困るのは夏だけではなく、冬に暖房をする季節でも少し暖かすぎたりすると気になってくることです。

さらに特に仕事での会議や打ち合わせのときに、少し緊張する場面では年齢的にも汗をかきやすいので、自分で気付いた時には周囲に不快感を与えているのではないかととても気になります。

対策としては、まず下着に染み付いたにおいを取ることです。

実際、新品の下着ではやはり汗をかいてもあまり気にならないので、やはり加齢臭の中でも「ミドル脂臭」と言われているものが蓄積されて下着に染み付いてのだと思います。

最初は消臭、脱臭効果のある「ワイドハイター」の液体を洗濯時に使って対策していました、

ですが、いまいちこれといって効果が感じられないため調べてみると液体よりも粉末の方が臭いが取れるということなので粉末ワイドハイターを使い始めました。

普段は洗濯時に投入し、時間のあるときに下着だけをつけ置きして洗うようにてから、確かに着ているうちに臭ってくるという現象は少なくなっているように思います。

あと最も効果的なのは下着は長く使用せず1年置きに買い替えくらいの気持ちで、あまり高価でないもの使って頻繁に買いかえることにしました。

また下着だけではなくTシャツなども怪しいものがあります。

それは大抵綿ではなく、ポリエステルの比率が高いものだということに気付いたので、下着とその上に着るTシャツは出来るだけ綿100%に近いものを選んでいます。

加齢臭はもっと高齢者で男性に多いものという意識があり、まさか自分が40代で直面するとは思っていませんでした。

今から自分でしっかり意識し、エチケットマナーとして周囲に不快感を与えないようにしていきたいと思っています。

【46歳女性】
私が加齢臭を始めて意識したのは、一日着た下着から今までとは違うにおいを感じた時でした。

通常、洋服の下に下着を着ているのですが、夜お風呂に入るときに何となく嗅いでみたら、背中から首にかけてあたる部分から不快なにおいがしたのです。

汗のにおいとも違う不快なにおいでした。

しかも、洗濯してもなかなかにおいが消えてくれないのです。

それから、いつも以上に背中部分をしっかりと洗うようにしたのですが、大して効果はなく、こういうものなのだとあきらめていました。

ところが、暑い季節に入ると、自分でも何となく自分の不快なにおいを感じるようになり、どうしても我慢できなくなりました。

自分が臭いと思うと言うことは、他者はもっと嫌だと思ったからです。そこで、私は使ってるボディソープを変えてみました。

デオドラント効果を謳っているもので、初めて使用するものでしたが、これが想像以上に私には合っていました。

それから今まで、ずっと同じボディソープを使っています。少々高いのですが、それでも効果が確かなので良いと思っています。

次に、シャツを別のものに交換しました。コットン100%のものを着るようにしたのです。

すると、シャツから不快なにおいを感じなくなりました。綿製の下着が良いとは聞いていましたが、これは本当かもしれないと思いました。

洋服類は特別変えてはいません。そして、とにかく清潔を心がけるようにして、毎日を送っています。
【47歳女性】
自分の加齢臭を意識するようになったのは、40代に入ってからです。

以前は、一日着た下着類にそれほど不快な臭いを感じたことが無かったのですが、今は嫌な臭いがします。

同じ洗剤で選択してもなかなか臭いがとれないので、特に臭い対策ができることを謳った洗剤を選び利用。

これで、かなり改善できたのですが、それでも昔とはかなり違います。

特に嫌だと思うのは、夏の暑い日に出かけなければいけない時です。

電車の中やエレベーターの中など人との距離が近いときなど、とても不安になり、これがかなりのストレスになっています。

もしかしたら、いつも自分が臭っているのではないかと心配になるので、それが非常に怖いのです。

そして、とても疲れます。

こういった不安を抱えながら一日過ごすのが嫌なので、現在は朝シャワーを浴びてから一日をスタートするようにしています。

使用しているのは、もちろんデオドラント効果があるアイテム。

こうすることで、気持ち的にも楽になりますし、実際臭い対策もできているように思います。

また、下着をすべてコットン製に変えました。汗の臭いを吸ってくれると聞いたので、これに変えたのです。

確かに朝の支度に時間がかかり大変ですが、それでも気持ちが楽になるならずっとましです。

冬場の朝シャワーは少々キツイのですが、目が覚めますので、これはこれでメリットは少なくないように思っていま

赤ら顔を治す方法|赤ら顔用の化粧水を使ってみました!体験談まとめ