乳首や乳輪の黒ずみの悩み経験談|乳首の黒ずみをあなたはどうしていますか?

【28歳女性】
特に生活環境が変わったわけでもないのに、20歳を超えたあたりから急に黒ずみ始めました。

黒ずむ前は薄茶色だったのですが、だんだん黒くなっていき最終的に暗い焦げ茶色にまでなってしましいました。

普段は服に隠れているので気にすることはないのですが、肌を出さなければならないシーンは嫌になることが多かったです。

特に、水着に着替えるときが緊張します。周りに女性しかいないのですが、前に一度、友人に乳輪の色が松崎しげると同じと言われたことがあります。

それ以来同性の方が乳首や乳輪の色に関して厳しい目を持っているのではないか、と思うようになりました。

それに透けないとはわかっているのですが、白やパステルカラーなどの薄い色の水着を避けるようになり、水着選びを自由に楽しめなかったです。

どうにかしたいと思いましたが友人などに相談するのは恥ずかしく、ネットの情報を頼ることにしました。

調べると刺激を受けると黒くなるという情報を目にしたので刺激を与えないようにしようと思いました。

暖かい時期は大丈夫なのですが、冬場になると乾燥し乳首や乳輪が痒くなるというかとを思い出しました。

保湿をすれば掻かなくて良いと思い、まず、お風呂に保湿効果のある入浴剤を入れるようにしました。

ボディーソープも弱酸性のものを使うようにし、お風呂上がりには薬用の保湿クリームを薄めに優しく塗り込むようにしました。

塗るタイミングは出来るだけ早く、体を拭いたら顔よりも先にクリームを塗るようにしました。

胸に負担をかけないようにしたからか、10代の頃のような薄い色ではありませんが、濃いベージュくらいまでには薄くなりました。

1、2ヶ月では効果はなかなか出ないので、長い目で見ながら焦らずに続けて行くのが一番だと思います。

【30歳女性】
最近乳首や乳輪の黒ずみが悪化しているようで悩んでいます。

以前は薄いベージュといった印象だったのですが、最近は濃い目のブラウンになりつつあります。

どちらかというと色白であるため黒ずみが非常に目立って困っています。

自宅のお風呂で体を洗っているときなども嫌だと感じますが、特にその思いが強くなるのはやはり温泉などの不特定多数の人との入浴です。

友人などと旅行に行ったときに友人の方をついちらっと見てしまったりするのですが、友人たちと比較すると私の乳首は黒ずみが激しいのではないかと思ってしまいます。

しっかりと見たわけではありませんが、自分より若そうな子などを見かけると自然な色をしていますし、あの人黒ずんでるななんて思われているかもしれないと被害妄想めいたことを考えてしまいます。

そんな黒ずみをなんとか綺麗にしようと思い、まずは下着を見直してみることにしました。

黒ずみというのは摩擦によって悪化するという話を聞いた記憶があったので、なるべく肌に優しい素材のものを選んでいます。

ちょっとの動きで擦れてしまうこともあるので、伸縮性に富んだ肌にフィットしやすいシームレスな下着に変更しました。

摩擦を避けるために入浴時に体を洗う際にもタオルなどは使わず、手で優しく洗うことを心がけています。

保湿も重要とのことなのでお風呂上がりにはもともと体に使用していたボディクリームを乳首にも塗るようにもしました。

これらのケアの結果プラシーボ効果かもしれませんが、なんとなく濃いブラウンが少し薄まってきたような気がします。

ホルモンの関係もあるためある程度は仕方がないと思いつつ、今後も引き続き行っていきたいと思っています。

乳首を小さくする方法

赤ら顔を治す方法|赤ら顔用の化粧水を使ってみました!体験談まとめ